香川県立観音寺第一高等学校同窓会東京支部 公式ホームページ 本文へジャンプ
新旧会長引き継ぎ式   左が新会長の青山秀彦氏、右が前会長の玉尾皓平氏


新会長就任・新執行部発足のご報告
 令和2年度・同窓会東京支部総会は、諸般の事情により中止となりました。そこで、令和2年度『燧』とともに「令和2年度・観一高同窓会東京支部総会に代えて」の文書をお送りし、同文書を通して、第1号議案(令和元年度の会計報告)、第2号議案(令和2年度=11月21日から=の会長および役員)を提出。いわゆる「黙示の同意」の方法で承認(了承)をとりましたところ、同窓会東京支部の皆様から令和2年11月20日までに「不承認」の意思表示はなく、第1号議案、第2号議案それぞれが、了承されました。
 それを踏まえて、本来であれば東京支部総会が開かれることになっていた令和2年11月21日午後7時より、東京・港区のアーク森ビルにおいて、新旧会長、新旧幹事長ほか2名の計6名が出席し、新旧会長・執行部の引き継ぎ式兼食事会を行いました。(上写真)
 その令和2年11月21日午後7時をもって、会長に青山秀彦氏(観一23回)が就任、新しい執行部が正式に発足しました。その執行部のメンバーについては、このページ左側の2番「東京支部のご紹介」をクリックし、ご覧ください。
 また、会計や広報・情報提供に関する実務については、年度末(令和3年3月31日)にかけて、旧執行部から新執行部に順次、移行していきます。その間、旧執行部の者が一部作業をするということも、あります。
 なお、同窓会東京支部の事務局(東京都新宿区百人町1-5-13-106 牧事務所)は変わりません。



令和2年度の『燧』全ページを公開!
 令和2年度の『燧』(全ページ)をPDFファイルの形で公開しました。
 このページの左側3番の「会誌『燧』のご案内」をクリックし、そのページに移動したうえで、ヒントが掲載されているパスワードを使って、閲覧したい年度のPDFファイルにアクセスしてください。
 なお、スマートフォン(スマホ)などでアクセスできない場合は、同窓会東京支部までご連絡ください。別の方法で、PDFファイルを送付いたします。 


令和2年度『燧』の発送作業終了のお知らせ
 令和2度の「同窓会東京支部総会に代えて」の文書、会誌『燧』、母校創立120周年を記念した付録(付録公募での選定作品を印刷したクリアファイル)および会費送付用の振替用紙などの発送作業が11月8日、ボランティア(同窓会員)の皆様のご協力により、終了しました。
 まだ『燧』等が届いていない場合は、メール(下側アイコン)等で、同窓会東京支部までご連絡ください。


◎ 観一同窓会東京支部への要望・問い合わせ メール

   観一同窓会東京支部・ホームページ委員会 (責任者:東京支部幹事長 牧潤二)